2017-10

アニマルセラピーボランティア 結果

前回の続きです。

緊張感の中、センターに到着。
まずは広場でトイレタイム。
「このトイレタイムから適性判断していますからね」
注意事項の時に言われていました。

トイレタイムの適性判断って何をみるんだろう。。
飼い主が後始末をちゃんとするとかかな~。
小さな慰霊碑があったので茶々丸としばし黙とう。

ひと段落したらセンターの中へ。
職員の方お一人とボランティアの方々5名。思ったより多くいらっしゃいました。
このためにお集まりいただいたのだと思うと緊張もMAX。

簡単な質問の後、茶々丸を連れて室内を歩く。
その周りでボランティアの方々が車いすに乗ったり、
杖を突いて歩いたり、さまざまな動きをする。

茶々丸はびくびくしながらも私の顔を見ながら
よけたり歩いたり。

車いすに乗った人を見るのも初めて、
どうなるかと思ったいたけれど
乗った人からおやつをもらって食べたりしていた。

ボールで遊んでもらいながらチャイムの音がなったり、
雑踏の音がスピーカーから流れたり
あとは、私が姿を消してみたりと
1時間ぐらいで終了。

結果は・・・。
まだまだ問題はあるけれど
養成講座に通うことはOK。
ただし、伏せはできるように訓練してください。

そう、茶々丸はご飯の前、おやつ、ボールでつらないと伏せができない。
でもでも とりあえず第一関門は突破だ。
やったね茶々丸!!

帰宅後ご近所ドッグランでストレス解消~。
20130227-1.jpg
ストレス解消って顔してるでしょ?

その日の我が家の晩御飯は「お赤飯」でした。
じいちゃんもとおちゃんも「偉かった偉かった」とニコニコでしたよ~。

これから頑張ろうね茶々丸。

よかったらポチッとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukari11.blog.fc2.com/tb.php/42-035c22fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yukari11

Author:yukari11
2匹の保護犬と暮らす
夫婦とおじいさんの
日常です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
回想 (7)
現在 (92)
お出かけ (49)
病院 (8)
セラピー犬 (17)
羊毛フエルト (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR